冬が旬の野菜の栄養素やおすすめの調理法
ニンジンの栄養素

ニンジンは、一年中スーパーに並んでいますが、本来10月から2月までの4ヶ月の間が旬となっています。ニンジンには、βカロテンやカリウム、ビタミンB1、ビタミンB2、鉄分、食物繊維といった栄養素が多く含まれており、βカロテンは、免疫力を高める効果が期待できますので、この時期に多い風邪やインフルエンザなどを予防する効果が期待できます。また、βカロテンには、皮膚の粘膜を保護する効果もありますので、冬の乾燥した空気による肌の痛みなどを抑制する効果もあります。肌の老化を気にされている方にとっても、非常にありがたい存在となっております。他にもがん予防や視力の維持などにも効果的です。

美味しいニンジンを選ぶポイントは、色味に注目する事です。ニンジン本来のオレンジ色の強い物や葉の緑が綺麗なものは新鮮でおいしいニンジンを探す際の注目ポイントです。また、葉がない場合には、ニンジンの芯の直系が小さい物を選ぶようにしましょう。ニンジンは、新鮮であればあるほど栄養素がしっかりと本体に残存しています。また、当たり前ですが、鮮度の良いニンジンの方が、甘みが強くなっていますので、美味しくて栄養が豊富なニンジンを選ぶようにしましょう。